吉Pサイン会に行ってきました – ギャザクラのちょっとした話とか

- Category - 日記

有隣堂ヨドバシAKIBA店で開催された、吉田の日々赤裸々発売記念の吉田直樹サイン会に参加してきました。
sign.jpg
FFXIV関連のイベントというのは、実はまだ一度も参加したことはありませんでした(エオカフェには行きました)。
吉Pサイン会に参加したのも、他に東京で用事があったので26日にまとめてしまおうと思ったのがキッカケです。
参加して驚いたのが、ゲーム関連のイベントにしては女性の参加者が多かったこと。
多分私が参加した4回目の回では、男女比率が男6:4女ぐらいだったと思います。
オンラインゲームは約10年前から色々とプレイしていて、ゲームをする上で男女はあまり関係ないと昔から感じていたので普段あまり気にしたことはないのですが、それでもプレイ層の話をすれば14を除く過去のオンラインゲーム上での私のコミュニティの中では確か女性プレイヤーは基本居ないか、いても1人2人いるぐらいでしたので、非常に珍しいなと感じました。
私の2つ前の方は子連れの主婦の方でした。お子さんはものすごく笑顔で吉Pのことを見つめていました。微笑まC。
年齢層に関しては若い方から比較的年配の方までいたと思います。幅広い年代の方がプレイしているのだなと感じています。
吉Pのファンサービスは相変わらずといったところで、やはりサイン会の時間は押していました。
参加者の中にはいわゆる「物申す」をする人もいれば、自身の近況報告をする人もいましたし、中には吉Pに人生相談のようなものをしている方もいらっしゃいました。
私はサインを書いていただいている間の雑談では以下のお話をさせていただきました。
吉Pの生対面は初めてだったので若干緊張してたと思います…w

①アクアポリスについて

ららいす「アクアポリスばかりやっていて、この前なんか1日で3回も踏破して30万いただきました(笑)」
吉P「それは美味しいですね~。いや実はさっき『裏パッチで扉開く確率下げたんじゃないですか』って言われたんですよ。その人に言ってあげたかったですね。」
裏パッチで確率を下げる、ということはどうやらされてないようです。

②ギャザラー・クラフターの新装備について

ららいす「今回のギャザクラ装備を揃えるのは比較的難易度が低めだと感じましたが、意図したものですか?」
吉P「そうですね。まずは製作に慣れ親しんでもらおう(楽しんでもらおうだったかも)という意味合いです。それで突き詰めていきたいと思った方は3.4で新式装備の製作に是非チャレンジしてもらいたいと思います。」
とのこと。3.4の新式にチャレンジするなら少なくともガーロンド+禁断は必須レベルかな?
(禁断してるけどまだ終わってない…)

③最後に1つだけ…

ららいす「ちなみに、ルキス装備にあたるようなものは…」
吉P「あー… 今のところは考えてないですね。」
ナンダッテー、ということはこのパッチで揃えた装備が3.xにおける最終装備になる、ということでしょうか…。
ちなみに、ヨドバシAkibaの入口ではクールポコさんがお笑いショーをやっておりました…(懐かしい)